『Kintone Trike』 オトナの電動三輪車 株式会社Earth Ship 様。めちゃくちゃカッコいいです!

この記事は約2分で読めます。

『Kintone Trike』
 オトナの電動三輪車 公道走行可能な楽しいノリもの

『Kintone Trike』( キントーン・トライク )

  Kintone Trikeキントーン・トライク)は公道走行可能完全電動トライク(3輪バイクです。普通自動車免許AT限定可ヘルメット不要で乗れます。ガソリン不要

 先日のギフト・ショーで見させていただきましたが、めちゃくちゃカッコよかったです。
 実際に見ると、大きくて迫力があり、某有名バイクを思わせるフォルム(笑)
 とにかく、会場で目立ってました。

Kintone Trike

Kintone Trike

気になるスペック

Kintone Trike サイズ
最高速度30km/h
可能走行距離約 30km
最大登坂力25度
定格出力590W
最大出力1000W
サイズ全長 205cm 横幅 100cm 高さ 133cm
タイヤサイズ18×9.5inch
カラーBLACK,WHITE,PINK,RED,BLUE,CAMO,POP
充電器AC100V~240V/50~60Hz
バッテリーLG製リチウムイオンバッテリー
充電時間5~6時間

 可能走行距離が約30kmなので、富士山一周はできないですね(笑)
 富士宮の白糸の滝~富士サファリパークぐらいの距離は走れそうですね。
 (Googleマップによると)
 街中の移動なら全然問題ない感じです。

驚きの価格!!

 パンフレットを見てびっくり!なんと、一般販売予定価格が・・・
 Kintone Trike  
  ¥248,000(税抜)
 普通に30万超えると思ってました。
 しかも、下記のクラウドファンディングのサイトだと、12%オフで売ってますね。

オトナの電動三輪車:「Kintone Trike」|マクアケ – クラウドファンディング
https://www.makuake.com/project/kintonetrike/

まとめ

 カッコよくて安くてエコな乗り物。
 コストパフォーマンスが良すぎますね。
 日常的に使うもよし、観光地で観光客に貸してあげるのもいいですね。
 欲を言うと、家族が乗れるサイドカーがあるとよかったかな。
 また、面白い商品が出てくるのを期待して、楽しみに待ちたいと思います。

  Kintone Trikeキントーン・トライク) のお問い合わせは、下記へお願いします。

 その他のお問い合わせは、下記までお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました